<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2011 冬山訓練 2日目

11月27日(日) 曇りのち稜線では吹雪

冬訓2日目。起床4:30
エスパースのジャンボテントに6人がギューギューになって寝た。
私はトイレが心配だったので(ビール飲んだから)出入り口前にゴロン。
結露でテントに接している部分がジト~~~~ッと濡れてくる。
丸い出入り口は紐でギュッ!!と〆ているけど・・・・・冷気が来るのを感じる。
アチラ、コチラでイビキの合唱♪♪♪

そんな状況でも寝れるんです!!!酒の力とたっぷりの疲労感があれば(笑)


今シーズン憧れのカムエクピークを一緒に踏んだカムエク部部長のhiroちゃんの目覚ましで起きる。
外は風もなく穏やか(今のところ)
シュラフを片付けていると・・・・別テントで寝ていた食当のoyamaさんが合流。
手際よくちゃっちゃと朝ご飯の準備を進める。

朝ご飯はマルタイの棒ラーメン野菜たっぷりバージョン
実はこのマルタイの棒ラーメンは前から食べてみたいと思っていたの。
山食をネット検索すると・・・・たいがい出てくる!!
美味しく食べるコツは設定の茹で時間の半分の時間で茹でることらしいです♪
付属の調味料は全部入れると味が濃いので、味見をしながら投入ですって(^_-)

残念ながら・・・・写真はございません!!
わたくしボーーーーーッとしていました。つーか、展開の速さに付いていけてなかったのよ(^_^;)

そして、食後はティータイム♪
お鍋で紅茶を大量に作り、それぞれのテルモスに注ぐ。
ご飯を炊いた後の鍋を洗わずそのまま使ったり、カレーを作った鍋で作るから・・・・カレー風味紅茶の米粒入り( ^^) _旦~~

・・・・・・・そうなんだ。・・・・・・・こんな感じなんだ。・・・・・・・へぇ~~~~~。
冬山って すげーーーー!!!!いろんな意味で感動&関心したよ。


食後はシュラフなどの不要なものをテントにデポして冬山日帰り装備を準備。
テントの外に出ると上ホロピークがクッキリ!!
日の出前の朝焼けが空をほんのりピンク色に染める。

f0203992_316137.jpg



朝のC1の様子。真っ白な景色の中にカラフルなテントたち♪
f0203992_320294.jpg




いよいよパーティーごとに出発です!!
この日は、昨日の復習も兼ねながら実践的な訓練。そうです!!ピークを目指しま~~~す(^o^)丿
目指すは上ホロピーク(カミホロカメットク山)

化け物岩を過ぎたあたりでスキーをデポしてアイゼン装着。
私はスキーのビンディングにトラブルが生じているのでツボで行く。
最近入会したばかりのnisiくんはスノーシューなので一緒に歩いた。

やっぱ・・・スキーは早いし埋まらない(T_T)


ココで驚きの事件が!!!
なんと、紋次郎さんがアイゼンをC1に忘れたことが発覚\(◎o◎)/!
時間はあるので取りに戻る紋次郎さん・・・・・それ、いつもの私の行動パターンだよね(笑)

その間、私達はおやつタイム&撮影タイム。
f0203992_3362253.jpg



ちょうどAパーティーのチームnaokiss達がやってくる。
もちろん、撮影タイムでしょ♪
f0203992_3394635.jpg

naokissとは・・・・別に山用語ではありません(笑)若くて可愛い女子が大好きなシャイボーイ!?
赤岩ではロープワークを色々教えてもらいました。そしてテレマーク歴は10年くらい!!三段山をホームとしているテレマーク集団の旦那さんとも一緒に滑っていたそうです。
なので・・・・今シーズンはテレマークを教わる予定♪ 「オモウ ユエニ アルモノ」というblogの管理人もしています。
そこの、若くてカワイイ女子!!ぜひnaokissのblogに遊びに行ってあげてくださ~~~い(笑)


そうこうしてるうちに・・・・・紋次郎さん合流♪
めっちゃマッハでしたよ(^_-)

いよいよアイゼンでD尾根に向かって登ります。
稜線直下の急斜面ではロープをセットし、プルージックで安全確保しながら登る。
オーバー手袋を付けたままプルージックをするのは・・・・・じれったくてイライラする(-_-メ)
でも、いちいち脱いでられないし、もっと厳しい状況ならなおのこと。
今からしっかり練習です!!


やっぱ稜線に出ると風は強くビシッバシッ顔に当たる雪が痛い(>_<)
休憩は岩場の陰で・・・・・と言っても風を避けられるわけじゃない。幾分いい感じなだけ(笑)
f0203992_4112429.jpg


真っ白な稜線は沢山のパーティーが歩いています。この時期、どこの山岳会も冬訓なんですね♪
f0203992_4145670.jpg



10:27 上富良野岳ピークゲッツ!!!
f0203992_417443.jpg

最終目標はココじゃないので・・・・1枚フォトってスルーします。

10:47 カミホロカメットク山ピークゲッツ!!!
f0203992_419233.jpg

めっちゃ頑張った♪♪♪


一緒に登ったyuriちゃんは三度目の正直でのピークゲッツでした。
f0203992_8162393.jpg

ホント良かったね♪

同じく新人のkonさんも素敵な笑顔でしたよ~~~
f0203992_8174094.jpg

ピークに立てて嬉しいね♪


nisiくんもテンション↑↑↑
f0203992_4204624.jpg



私も~~~~
f0203992_4222160.jpg

つーか。相変わらずアホで~す(笑)


下山時、上富を過ぎたところで、仕事の関係で本日のみ参加のoyamaさんと新人のfujiくん(当会の最年少)とスライド。
oyamaさんにマンツーマン指導を受けられるなんて贅沢者だよ~~~
f0203992_4293648.jpg


ロープを使って登ったところでは、下山もロープを出しクライムダウンの練習。
f0203992_4315720.jpg


山ではカッコイイが下界ではうだつの上がらない男 No1(帯労アンケートより)で上ホロ部のkitaさん。肩がらみでスイスイとあっという間に降りていく。(ホントにカッコ良かった♪)
f0203992_4342778.jpg


ロープにプルージックで安全確保しクライムダウン!!ちゃんと出来ているかoayamさんの目が光る。
f0203992_4372240.jpg




下山しC1に到着後は各パーティーでビーコン訓練なども♪
私達のパーティーは前日に訓練済み。その後はデポしていた荷物をパッキングゥ~~~049.gif
あれれ・・・・来る時よりも入らないけど~!?なんて悪戦苦闘。
共同装備のテントも撤収。冬はテントポールを雪につけない様に気を付ける。また、ポール内に雪が入り込まないようにしないといけない。雪が溶けて凍るとポールが使えなくなるんですって!!!
冬山を経験している人には当たり前のことでも、全てがお初な私には先輩たちの話は貴重なものです。
それに・・・・・普段の生活の有難さがよくわかった!!蛇口をひねればお湯が出たり、ぬくぬくの布団で寝れること。ポカポカなお風呂に入れること。歯を磨けること・・・・顔を洗えること・・・・

ホント。当たり前のことが出来ない山での生活は大変だけど、日常の生活を大事に思える場でもあるんだネ(^_-)


☆☆☆冬訓を終えて☆☆☆

冬の本当の怖さをまだ、体験した訳じゃないですが、冬山のほんの一部を経験させてもらい、憧れが強くなった。
まだまだアイゼン歩行もギコチなくておニューのスパッツに穴を開けてしまったけど本当に楽しい2日間でした。まぁ初日は必死で写真は殆ど無いけど。。。
あと、スキーのビンディングが壊れてかなり凹んだけど、その事も忘れて訓練に夢中!?でした。

2日間にわたりご指導くださいました帯労の皆さん(特にパーティーの皆さん)本当にありがとうございました<(_ _)>

行動も遅くてご迷惑を掛けますが日程が合えば・・・・
私を冬山に連れてって~~~~~♪♪♪下さいね(^_-)-☆
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2011-11-29 03:46 | 沢歩き | Comments(8)

2011  冬山訓練

行ってきましたーーーー!!!

帯労の冬山訓練に♪
めっちゃ楽しかったよーーー♪♪♪

冬山なんて怖くて恐ろしい・・・しかも寒さで死んでまうやろ~~~~~
なんて思っていたのは昨年の冬。でも、ド下手なスノボやテレマークでちょこっと冬の山に入るようになり、真っ白な世界の美しさに心は躍る070.gif


沢登りがしたくて帯広労山に入会したのですが、実は冬の山も登りたかったのです。
憧れ&目標は 大好きなニペソツ山を冬に登ること!!
真っ白なニペが朝焼けでピンク色に染まるところを自分の目で見てみたい!!!
あと・・・いつも見ている日高山脈の白い稜線を歩いてみたい!!!

目標は達成するためにある。これ・・・私の口癖。
そのための第一段階が冬山訓練です。

使ったことのないアイゼン、ピッケルを持って慣れない冬山装備の多さに何度も何度もパッキングし直し帯広を出発したのは11月25日の20時頃でした。
いつもの様に私は夜勤明けで2時間半ほどしか寝てない。でもテンションは↑↑↑です♪
まぁテンション低いときがあまなりないんでけど。起きた時からテンション高いらしいから・・・・・それが普通なので自分じゃ気づかないのよ(笑)
「いつも明るくていいね~」って言われるけど・・・・本当は迷惑を掛けていたらゴメンネ(^_^;)

先週、下見に行った山行部長のoyamaさんのblogでは全く雪がなくてもしやの延期!?という噂もあったのだけど、ガッツリ降りましたよ!!
前日入りの私たちは十勝岳温泉の駐車場でC0(シーゼロ)します。
C0とは・・・・登山口前での前泊のことなんだって。私の尊敬する山女mocoさんに教えてもらった♪
山でのキャンプ地をC1、C2と表現するもんね~~~なるほど!!と感心した。

23時半ごろに駐車場着。
モッサリと雪が降っている中でテント設営&プチ宴会&就寝
寒いかな?と思っていたけど皆でギューギューにくっ付いて寝ると暖かい♪


11月26日(土)  雪&風  冬訓1日目

当日出発のメンバーの皆さんが到着し、ほかの山岳会の皆さんも続々と集結。
駐車場はあっという間に車で埋め尽くされます。
f0203992_5365088.jpg


まずはC1予定の場所を目指して出発。
f0203992_5375311.jpg


今回、私は会のオークションでジルブレッタという山スキー用のビンディングを8500円で購入した。
普通に購入すると4万円くらいだそうです。板も付いていたんだけどシールがないのと、長さが長すぎるので、自分の持っていたテレマークの板に付け替えました。

初めてのプラブーツにジルブレッタ。ビンディングの付け替えを終えて受け取りは訓練前日だったから練習もできず(^_^;)
まぁ歩くだけだし・・・・だがしかし!!!このビンディングが曲者でした(ToT)
まぁ詳細はのちほど。

今回の冬訓参加者は総勢22名。
3パーティーに別れての訓練です。新人の参加者も多くA、Bパーティーは新人がそれぞれ入り、冬山の基本的なところからスタート。
Cパーティーは中級者ばかりで基本は抑えていること前提で更に難易度の高い訓練をするように編成されてた。

冬訓1日目はプラブーツでの歩き方。
キックステップの方法やコツなどをリーダーの紋次郎さんに教わる。
実は・・・・・前日、HYMLの十勝オフミがあり、私も参加したかったけど当日参加だと帯広出発が4時!!!
もちろん、諦めた(T_T)
でも、紋次郎さんは参加した・・・・ズルイわ(笑)
まぁ寝坊せずに合流できたし忘れ物のテントポールも持ってきてくれたので良しとしましょう♪

この日は吹雪いて視界不良ながらもアイゼン歩行、ピッケルの使い方、滑落停止訓練を行った。
アイゼンは刃をすべて使う感じで足の裏全体を使って歩く。
これが・・・なかなか難しい。登りは何とかでしたが、意外に下りが難しいのね。
急な斜面でジクを切りながら登るとき、降るときのターンと表現するのは違うのかもしれないけど、向きの変え方なども実際にやるのと見るのとでは大違い。
これは・・・練習しないと出来ないわ!!!

滑落停止訓練ではなかなかいい雪の斜面がなくて苦労したけど、サブリーダーのkitaさんが尻ボで滑りやすく整地して&私も無駄に尻ボで遊んで練習をした。
色んな場面での滑落を想定しての訓練は、最初をビビりながらでしたが少しコツも掴めた。
でも、実戦で使えるかはまだ自信はないのが事実です。

f0203992_624178.jpg


周囲真っ白ですが・・・・同じ新人のkonさん&サブリーダーのkitaさん。
いや~~~必死だったので、初日は殆ど写真を撮っていません!!!

でも・・・帯労アンケートで「山で絵になる男 NO.2」に輝いた山男の写真は撮りました。
しかも、痛恨の手袋入り(ToT)
ゴメンナサイ。チーフリーダのkameさん。
f0203992_692786.jpg

やっぱりkameさんは山で・・・絵になりますなぁ~♪

初日の訓練を終えC1に戻ります。
帰路、私のジルブレッタのビンディングが壊れた!!!!
靴に合わせてセットしているのに・・・・すぐに広がってしまい外れるの。
仕方なくサブリーダーのkitaさんに教えてもらい(つーか殆どやってもらった)スキーにシュリンゲを付けてザックにくくりシートラをする。
シートラとは・・・・スキーを付けずに移動することらしいの。私のように引きずるのをズートラと言う人もいるんだって。
なんだか初日からガッカリだな。でも、ビンディングを付け替えてくれた山水のGOtさんは「このビンディングは大変だぞ~~~」と言ってたんだよね~それが、この時になり初めてわかりました。


まぁ壊れたビンディングはさて置き。
冬山訓練はまだまだ続きます。

☆☆☆冬山でのテント泊での過ごし方☆☆☆
テント設営からトイレつくり。水の作り方、靴をどのように保管するかなどなど・・・・・・
夏には一人でテント泊をしている私ですが、冬のテント泊は別物ですよ!!!
冬のテン泊で大事なのは水作り。
フカフカのフワフワ雪だったので鍋に入れた水はすぐに溶けていく。何度も鍋に雪を入れてはできた水を容器に入れていく。この単純作業を繰り返しながらのトークタイムも冬ならではなんでしょうね(^_-)
f0203992_6433998.jpg


ここで、大活躍だったのは私の尊敬する山女mocoさんから教えてもったシリコン製の折り畳みじょうご。
f0203992_630404.jpg

柔らくて、小さくなりこれなら邪魔にもならず水を溢さずに入れることが出来る優れもの♪
今回、大活躍だったこのじょうごを出した時に紋次郎さんが「なんか・・・・それ卑猥じゃない!?」とアホなこと言った!!
色とか・・・形とか・・・


広げるとこんな感じです。
f0203992_6383516.jpg


どう卑猥なのかわからんが、それからテント内では優れもののこのじょうごの呼び名は「エロじょうご」となった(^_^;)
mocoさんゴメンネ~変な名前がついちゃって。
でも、このじょうごはマジで使えます!!!

皆さんも冬山での水つくりにエロじょうごをご利用下さい。
ダイソーの100円均一で購入できます(*^^)v
ちなみに・・・色は各色バリエーションありっす!!

27日だけの参加の山行部長oyamaさんが私たちの食当(食事担当)で夕方に合流。
ジャージー牛の肉や牛筋肉を入れた具だくさんの豪華カレーライスがこの日の夕食。
f0203992_643862.jpg

すっごく美味しかった♪♪♪

夜遅くまで宴会は続く・・・・いや、速攻で寝ました。
kameさんとkitaさんはご飯を食べた途端にグースカピーでしたよ(^_^;)

サラサラと雪が降る冬山での初めての夜でした。
f0203992_6473634.jpg



冬訓2日目はまた、のちほど・・・・・・・


あと・・・・みなさんコメントありがと♪2日目をアップしたらレスしますね(^_-)-☆
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2011-11-28 06:48 | 冬山歩き | Comments(10)

剣山でトレーニング

11月23日 快晴


本当は・・・・・黒岳に初滑りに行こうと思っていたのですが、ことのほか雪が降らず予定を変更!!
今週末に予定されている上ホロでの冬山訓練に向けて初めて使うプラブーツを履いて歩く練習♪
二の森でユマール訓練をするoyamaさんらと合流して登るので二の森までの予定で7時30分ごろ出発。

f0203992_8474317.jpg


プラブーツは兼用靴(テレマークブーツ)よりも歩きやすいと聞いたけど・・・・・
そうでも無かった。と、いうかもっと歩き易いと勝手に想像してたから、そのギャップに若干ショックだったよ・・・期待すると裏切られるものだわ(笑)


足関節が前屈しにくい!!だから踏み込めない!!
oyamaさんが雪があるともっと歩きやすいよと話してた。

昨日の剣山はサラリと雪がある程度でほぼ夏道。
f0203992_8533968.jpg

空気はキーーーーンと冷たいけど、風もなく穏やかな初冬の朝、という感じの中を歩く。

歩きだしは寒くて結構、着込んだけど・・・・・冷え性のyuriちゃんはアウターもしっかり着込んで完全冬山装備。
30分ほど歩くと汗ばんでくる。結局、上は長袖1枚で二の森まで歩く。
冷え性のyuriちゃんも流石にフリースになってた(笑)
冬2シーズン目のyuriちゃんは昨年の冬山訓練の時に低体温で動けなくなったんだって。だから、寒さ対策にはかなり力を入れている。

初めての冬山・・・・私はどうなんだろう?
今までも冬山での行動は経験があるけど、どのくらい耐えられるのか?自分の予備力含め未知数だなぁ~と思いながら歩いてた。

暑がりの寒がりだし・・・・しかも末端冷え性なんだよね~~~一番めんどくさいタイプ!!
なんか、常に手足が冷たいの。特にこの時期から足の冷たさは半端ない。
家にいる時もスリッパは欠かせないし、寝る直前までモコモコ靴下を履かないと足が冷たくて寝られない時期になってきた。

でも、この前の秀岳荘セールで凄いものを購入した!!!
それは・・・テントシューズ
部屋で履いてると暖かいし~軽いし~滑り止めも付いてるし~最高です♪
正直、冬山のテント泊の時だけ使用するなんて勿体ないと思うほどイイです!!!
ショートサイズを家用に購入しようと考え中(^_-)


8時45分 剣山 一の森着
f0203992_9102136.jpg


いつも思うけど・・・一の森までって長いよね!!!
今日は不慣れなプラブーツなので余計にそう思った。
柔軟性のない靴は歩き辛いね~バランスも崩しやすい。足が重いし、足の脛が痛くなるし・・・・

だから・・・・ホント、歩く練習に来てよかった!!!
こんなに大変なのに、いきなり本番に突入するところだった。
少し歩き方のコツも少し掴めたし。yuriちゃん誘ってくれてありがとー(^_^)/



酒が抜けてない!?oyamaさん
f0203992_924059.jpg


元気ハツラツなFuさん
f0203992_9242750.jpg


二の森を目指して歩いてる途中、一の森の岩場が見えた。
f0203992_9442383.jpg

以前は一の森も岩登りが出来たらしい。
また、登れるようになると・・・・イイネ♪



9時22分 二の森まではあっという間。
ここで、アイゼンを装着してみる
f0203992_9255441.jpg

バンドの長さや装着がちゃんと出来ているか確認してもらう。

二の森から私とyuriちゃんは下山。oyamaさんFuさんは二の森へ・・・・
少しアイゼンを付けたまま歩いてみた。

アイゼンの刃に枯葉がいっぱい刺さってるぅ~~~(笑)
週末はこれで雪の上を歩きたいな♪と冬訓へのモチベーションをあげて10時45分に下山。

f0203992_9301464.jpg


冬訓頑張ろう。上ホロのピークなんて踏めたら嬉しいな♪
帯労のみなさんご指導よろしくお願いしま~す(^_-)-☆
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2011-11-24 09:42 | 山歩き | Comments(10)

アポイ岳&吉田岳

久ぶりに気が向いたので・・・・?
アポイ岳を真面目に?いや・・・そこそこアップ♪

11月10日。
RUN友のsayuriちゃんと前々から約束していたご来光登山。
この山は昨年もご来光登山を一人でした山だから女子だけでも大丈夫(*^^)v

登山口4時に集合。
私は夜勤明けで前日の21時過ぎに自宅を出発。先日の秀岳荘セールで購入したモコモコのシュラフの性能を確認するにも車泊を予定。
途中、眠くなって休憩なんかをしつつ。登山口には1時過ぎに到着。
お月様がキレイで真っ暗な夜も怖くない。

そして・・・シュラフは最高!!!
ちょーポカポカで気持ち良い♪
若干寝すぎた・・・・・4時のsayuriちゃんの電話で起床。

寝坊したとさ・・・・・(笑)
sayuriちゃん。気にして私の大好きなアサヒのスーパードライを買ってきてくれた!!!

かえって・・・ありがと♪

f0203992_1212846.jpg

そんなわけで、ご来光登山第2回目はアポイ岳でしたが普通の登山です(笑)
登山開始は6時ごろ。最高の天気に大満足♪
f0203992_12124283.jpg

f0203992_12121935.jpg



5合目の山小屋で朝ごはん。
f0203992_1212287.jpg


sayuriちゃんがオニギリとから揚げを作ってきてくれた♪
あっ・・・・・寝る前に作ったんだよ(笑)
ありがとーすごく美味しかった。

でも、私の体調が今一で残してしまった。ごめんね<(_ _)>

何度も登っている山だけど・・・やっぱピークに立つと嬉しいものです。
f0203992_12153114.jpg


軽く休憩をしてお次は~~~吉田岳!!
初トライだ(^_^)/

f0203992_12174717.jpg


大好きな稜線歩き。アポイ岳から1時間もかからずに到着でした。
f0203992_12185046.jpg


体調悪いけど・・・・調子に乗ってるオイラ。
f0203992_12192973.jpg


この先は・・・・ピンネシリ。
歩きたいなぁ~~~という衝動を抑えて下山でした。
f0203992_12213745.jpg


14時には下山完了。
う~~~っやっぱ体調悪いなぁ。
アポイ山荘の温泉をやめてソッコー帰帯としました。

今回は冬のおニューのザックを慣らすために使用したけど・・・・非常に使いにくかった。
当たるのよね~肩甲骨にザックのパットが!!!
針金を抜いて少し良くなったけど・・・・荷物を入れて担ぐとやっぱ気になる。


あとは慣れるしかないよね~~~頑張れわっちの肩甲骨!!(笑)



☆☆☆編集後記☆☆☆

いや~~~久々に真面にアップした。

いつも見てくれているみなさん。本当に気まぐれなblogでごめんなさい。
そして、いつもありがとうございます。

PCが変わりHPのアップがなんだか上手くできなくなり、モチベーションが下がり、日常の忙しさにかまけて頑張れていない私。
正直、止めようかな?とも考えた時もあったんだけど・・・・blogを通じて沢山の仲間が出来て楽しみが増えて、たくさんの人から影響を受けてさらに成長して。
良いことずくめなのよ(笑)

たくさん言いたいことや伝えたいことがあるのに・・・・なかなか思うように表現できないことにイライラすることもあるけど、これからも自分時間でノンビリ続けていこうと思います。

blogにはアクセスは表示されないんだけど、管理画面で見れるんです。
2009年4月から初めて2年7か月。
HPはさっぱりアクセス伸びないけど・・・・・blogは7万突破してた。
f0203992_1246876.jpg

更新もあんまりしてない適当なblogなのに・・・・見てくれている人がいるんだ~~~と思うと嬉しい。
みなさん本当にありがとうございます!!これからも私のひとりごと・・・
非常に気ままですがよろしくお願いしま~~~す。

[PR]
by wakaba_a1012sora | 2011-11-10 10:57 | 山歩き | Comments(18)

剣山ご来光登山♪

f0203992_5595510.jpg

朝陽にキラキラ光る十勝川が見たかったのに…残念です。

まぁコレはコレでキレイだけどね〜(笑)

また、いつかリベンジだな。
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2011-11-05 05:59 | 山歩き | Comments(6)