<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

コイカクシュサツナイ岳・ヤオロマップ岳・1839峰縦走!!

6月25~27日  3日間ずっと晴れ♪


報告が遅れご心配をお掛けしスイマセン。しかも、携帯の充電が切れてblogアップをリアルタイムで~~~と思っていたのに、ニューギアの携帯用ソーラー充電器がまったく使えず・・・
ガッカリでした。


辛い!キツイ!苦しい!長い!山行でしたが、27日14時ごろ無事に下山しまして更別の温泉で3日ぶりの洗顔&体の洗濯!!自宅に帰りくっさい服を洗濯しblogアップのため写真の整理をしていて遂に力尽き・・・爆睡しアップが遅れた~~~(^^;


1日目は20㌔を超える荷を担ぎ・・・長すぎる急峻な登り(2000mの距離で一気に1000mも登る斜度は35度越え)で予定より時間がかかり、当初ヤオロの窓まででしたが、コイカク手前の夏尾根ピークに出るとヤオロはすでにテントが見えたので夏尾根ピークをBCにして、2日目は1839峰へアタック!!!
晴天ながらも風と雪渓が味方してくれて何とか11:55にピークを踏みました。白樺のおっさんチーム5人での挑戦でしたが、超ロング!で辛いトレイルに1839手前で3人がリタイヤ(T_T)

私は行動可能な方と二人でピークへ!!!
リタイヤしたみんなの思いも背負ってのピークは感動もので涙が溢れた。

そして・・・帰りの長さはマジでヤバかった!
行動距離20キロ超え!行動時間13時間越え!BCに戻ったのは18時を過ぎてました。

1839のピークは頂上標識は無く棒が立っていただけでしたがココから見るカムエクは最高の雄姿を見せてくれたよ~~~今度はお前だーーーーーと叫んで下山してきた。

酷い藪こぎで・・・まるでDVでもされたようです。私の足!!しかも両肩にはザックの肩バンドの後がガッツリ!!そして20カ所もブヨに刺され右目は腫れあがり半分しか開いてないの~しかも左の耳は2カ所も刺されていて赤く腫れあがりダンボちゃんになっていて皮が剥けて変な汁出てる・・・(^^;


それでも楽しいと思える私は・・・やっぱドMだね。


語りたいこと、伝えたいこと、爆笑ネタ、おバカネタは山ほどあるけど・・・とりあえず今日はココまで。


膝くらいまでの渡渉・・・初めての沢靴にワクワク♪
f0203992_571933.jpg

ビビるほどの高度感がたまらんわ~~~
f0203992_575733.jpg

コイカク夏尾根ピークで踊るアホゥ♪
f0203992_581257.jpg

コイカク夏尾根ピークからの朝日
f0203992_585780.jpg

1839峰ピークでどんなもんじゃいポーズ?! ココに来てもアホゥ派です。
f0203992_538458.jpg


今回コンデジを新しく購入!!すごいの~~~3枚の写真をカメラが合成してくれるというパノラマ写真が撮れます。

コイカク夏尾根ピークからのパノラマ
f0203992_5105556.jpg

1839峰ピークからのパノラマ
f0203992_511103.jpg

上二股で水浴びをするkumaがいた・・・
f0203992_5165444.jpg





そうそう・・・
憧れのカムエクをお土産に持ってきましたから~~~ウフフフ♪
f0203992_5113020.jpg





そして・・・
小若へのお土産は上二股で汲んだおいし~~~い水!!
f0203992_520185.jpg



ヤオロの窓・・・ならぬ破れの窓・・・やっぱハードだわ日高!!
f0203992_5294877.jpg

ちなみに、見えているのはステテコじゃなくズボンのう・ら・じですから~~~By白樺のおっさん談


1839峰のピークに立てたのは・・・白樺のおっさんチームの仲間と家族、そして応援をしてくれたみなさんのおかげです!!

本当にありがとーーー!!!








そして・・・・
f0203992_5281262.jpg
素敵な仲間に感謝です。


*コメント沢山・・・ありがとー!!そしていつも返事が遅くスイマセン(T_T)仕事から帰ったらコメしますんで・・・怒らんでちょ。
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2010-06-28 05:45 | 山歩き

コイカクシュサツナイ岳の夕日

f0203992_19294757.jpg

大好きなカムエクと夕日

ものすっごい急登を頑張って登った人だけが許される景色だね★

全ての人に感謝したくなる。


ありがとう(^∀^)ノ
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2010-06-25 19:29 | 山歩き

第22回 おたる運河ロードレース大会

6月19日(日) 晴れ

おたる運河マラソン大会前日は最高の山日和でした(^0^)v


なので・・・・・こ~~~~んな山や
f0203992_5483072.jpg



こ~~~~んな山に
f0203992_5491720.jpg



登ってしまった♪



そして・・・・
Run友Saちゃんとキャンピング~~~~(^0^)b

以前、小樽に住んでいた(2年ほどらしい)というSaちゃんの案内でまずはBBQ用の食材を南樽市場で買い出し~~~~そして小樽自然の村キャンプ場に向かいました。

サッサとテントを立てて・・・と思いましたが。
ココのキャンプ場は駐車場からテントサイトまでの距離が長い!!!しかも軽く登りだし(T_T)
「案外辛いよね~~~」「また汗だくだ~~~~」なんて叫びながら・・・
テントサイトへ。
f0203992_641821.jpg


バンガローや貸しテントもアリ・アリでさほどロケーションが良いわけではない。でもマラソン会場に一番近い!!という点でココをチョイス♪
テント設営が終わったら・・・・ソッコー「カンパ~~~~イ」と冷たいビールで汗として出てしまった水分を補う?!

小樽だし・・・やっぱホタテだよね~~~サンマだよね~~~と海の幸のほか野菜や肉も焼きまくる。思った以上にビールが進む・・・・当たり前だわ(^^;

f0203992_652040.jpg


f0203992_653947.jpg


キャンプ場には家族キャンプが2組と、札幌の小学生の団体キャンプで賑わっていた。
いつもは比較的静かなキャンプ地を選ぶので、子供達の騒ぐ声に小声で「うっせぇ~」とつぶやいていたが・・・・

ランタンに日を灯すころ小学生たちはキャンプファイヤーをしながらマイムマイムやジンギスカンを踊り始めた。
ビールでホロ酔いだったのも手伝ってか思わず小学生に混ざって踊りだしてしまった~~~
Saちゃんも誘ったが・・・・アッサリ断られた!!
まぁ当然だよね~~~アハハハハ・・・・(^^;

それにしても・・・今時の小学生もキャンプじゃマイムマイムなどを踊るんだね~スッカリ忘れ去られてると思ってた。ちなみに小若も踊れないと言ってた。

f0203992_645258.jpg


それにしても・・・痒い

本日、登った銭箱天狗山で4カ所!!そしてキャンプ場ですでに11カ所も蚊に刺されて痒くて・痒くて泣きそうだった・・・・虫刺されの薬を忘れた自分が悪い!!
いつも虫関係の物品は小若の担当だったもんで~~~すっかり忘れてた(^^;

「あ~~~痒い!!」「でも、めっちゃ楽しい♪」「ビールもう少し買っとけば良かったね~~~」なんて話していると・・・

メールが舞いこむ!!!
「自分だけの時を刻め」というblogをしているmyordinarydays さんから~~~
すでにビール3本を飲みでき上がり小学生と一踊りした私は「暇なら遊びにおいで~~~」と伝える。するとmyorさんが「何か必要な物があれば持っていきますが・・」と返信あり!!

救われた~~~~~!!!!神様・仏様・myor様~~~と絶叫!!!

颯爽とチャリで登場したmyorさんの御蔭で痒みからの解放!!!しかもビールまで!!!本当に嬉しかったよ~~~~
感謝してもしきれんわい・・・・本当にありがとーーーー\(^0^)/

f0203992_6443057.jpg


実はmyorさんとお会いするのは2度目。前回はニセコにテレ&スノボを楽しみに行った時。わざわざ小樽から来てくれて、一緒に滑りました♪
同じテレマーク1年生と思えないほどテレが上手で上手で・・・・次の日は大雪の北鎮岳にテレをしに行くと話してた!!(blogめっちゃ笑えるから見てね♪)

お互いガンバローーーーとエールを送り合い就寝する。
寝不足と1日2山の疲れとビールで爆睡。



マラソンの記事ですが・・・・なにか?!

More 続きはコチラ
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2010-06-21 09:58 | トレラン・マラソン

塩谷丸山…最高!!

f0203992_12261052.jpg

虫が居なくて最高だわ〜〜〜

休憩しながらゆっくり登って1時間7分でした。
明日のマラソン大会の足馴らしにはイイ山?!だったよね~~~(^∀^)ノ

f0203992_1132645.jpg


山頂にはなぜか白ネクタイの背広姿の兄ちゃんがいた…(°□°;)

f0203992_11305811.jpg


しかもテレビ取材もしてますよ〜〜〜〜

f0203992_11311472.jpg

[PR]
by wakaba_a1012sora | 2010-06-19 12:26 | 山歩き

銭函天狗山で朝食を…

f0203992_910656.jpg

のつもりでパン&コーヒーをザックに詰めて銭天山頂を目指した。前日の雨の影響で登山道は滑りやすく…

何より虫がメッチャいた(>_<)
しかも蛇やトカゲもいるゎいるゎ…静かな早朝の銭天では私の悲鳴が響き渡っていました(^_^;)
虫はいっぱいだけど・・・・景色は最高!!!!
f0203992_11334941.jpg




見惚れてしまう景色だけど・・・長居はできんのよ~~~(T_T)

f0203992_11355720.jpg


ジャスト1時間で山頂到着したんだけど、岩場にはワラジ虫たちがびっしりでザックを下ろしてゆっくり朝食なんてしてられない〜〜〜〜ワラジ虫なんて嫌いだ―――っ!!!
と大声で叫び速攻下山(`ε´)

f0203992_11362899.jpg


登山道を草刈りていた札幌山岳会?!の皆さんありがとーございました!!
草刈りしてなかったら・・・・引き返してた?!かも(^^;


ラン友Saちゃんとの待ち合わせは10時……
予定外に時間が余ったので小樽海浜公園で海を見ながら朝食ちぅ。


空が青いよ〜〜〜〜(o^∀^o)
でも。ココの公園の駐車場は9時30分からなんだよね…(^_^;)


ラン友Saちゃんと合流後は塩谷丸山にlet's go!!!!
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2010-06-19 09:10 | 山歩き

剣山Run登山

6月11日(金) 曇り&山頂晴れ


本当は・・・・伏美岳に登ろうと朝4時に起きたの~~~
でも、空は黒い雲で覆われていてテンション上がらず(T_T)

blogを見たり~メールチェックしたりしながら天気の回復を願う・・・心はとっくに伏美岳から遠ざかっていた。
北日高の展望台!!どうせ登るなら天気のいい日が良いに決まっている。無理に今日、登らなくても良いんじゃねぇ~~~と思っていると。

blog仲間のパパチャリさんからメール・・・広野に出た例の熊は嵐山の南に居るらしい・・・熊に気をつけろ~~~!!という内容。
更にテンションガタ落ち↓↓↓

つづいて・・・
blog仲間のとしさんからもメールが・・・伏美の上の方は一面雪田なので道迷いに気を付けて~山はガスで見えません!!という内容。


心配してメールをくれる優しい山仲間に感謝しつつ伏美岳登山をあっさり止めた!!!
そうと決まれば、天気が悪くても大概、誰か人が登っている山・・・そう。剣山に変更だ~~~
でも・・・展望の無い山にただ登るのも楽しくない。


そこで・・・

剣山を走ろうと決めた!!!


f0203992_17382555.jpg

More 続きはコチラ
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2010-06-11 17:55 | 山歩き

白雲山・天望山・東雲湖 2010

6月7日(月) ド快晴!!!

ふふふふ・・・・雨女は卒業?!
ふふふふ・・・・今回は雨は無しだけど、たまたまという場合もあるで浮かれちゃいかんなぁ~~だって今後の予定として単独大雪縦走なんかも考えているのでそれが全て成功しければ、、
雨女の称号は消えない(^^;


f0203992_1465849.jpg

More 続きはコチラ
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2010-06-08 02:00 | 山歩き

ついに・・・全巻揃いました!!

今日は・・・・休みだったけど天気が悪くグ~タラしてた。
午後からプラ~っと近所の本屋さんへ行くと・・・・


あっ!あったーーーーーっ!!!!


ビックリして本屋で大声・・・・
一斉に沢山の視線が私に刺さった~~~(T_T)


だって・・・ganさんの本はどこの本屋さんにも無くて先に発売されていた2冊はAmazonで購入したんですぅ~~~だから嬉し過ぎてついつい大声に(^^;


まだganさんの本は2冊目を読み始めたばかりですが・・・
本日購入の「北海道の沢登り 独断ガイドブック」は北海道の夏山ガイドのように沢の全く分からない私でも雰囲気が伝わりすく書かれており、楽しくて一気読み~~~
つぅーか まずゎ・・・・興味のあるところを熟読しました。
3冊目はganさんマンガもあってめっちゃ楽しいです。イラストもとってもかわいいの~♪

全2冊もそうですが写真がたくさん使われているのでイメージもつき易く、沢登り初心者Q&Aなどもあり難易度も一目瞭然です。
沢と言うと・・・未知の世界。夏道さえ歩くのに必死の私ですが、この本を見て好奇心が音を立てて大きくなっているのを感じます。

1冊目に出された「北海道の沢登り」の後書きに・・・
本文より「山登りの考え方や登山スタイルは本来百人百様であろう。 登山者一人ひとりがそれぞれの価値ある百名山を見つけてほしい、と思う。」とある。

この言葉は本当に素敵だと思った。山は高ければいいのではない!どんな山でも自分なりに楽しむことが大事なんだ。
人が良いと思うものが、自分にとって良いとは限らない。逆もまた同じ。
山を自由に安全に楽しんで私自身の百名山を探し求めていきたいと思いました。

皆さんもぜひ、この本を読んで未知の世界へ冒険に~~~私はもちろん妄想の世界にどっぷりですよ。(笑)
そして皆さんもそれぞれの百名山登頂に向けて日々楽しんでくださいねp(^0^)q


「ぶなくち菊水」が大好きなganさん。素敵な本をありがとうございます。

f0203992_053188.jpg

[PR]
by wakaba_a1012sora | 2010-06-05 01:27 | ひとりごと