2011 小樽運河ロードレース

f0203992_8104427.jpg

6月19日 曇り空

去年のリベンジをかけて今年も参加します。
ただ、かれこれ2週間ほど風邪が治らず、体調万全では無いけど大会当日を迎えてしまった…

鼻水、鼻閉、咳の症状が続いてるけど、どうしても出場したかったのでムリはしないで頑張りますε=ε=┏( ・_・)┛


今回は山仲間のパパチャリさん も一緒に参加です♪



10キロ走れれば良しと…気楽な気持ちでスタート地点に立ちますゎ〜

結果は後ほど(^∀^)ノ


★☆★追加レポ★☆★

報告が非常に遅くなりましたが・・・・・
小樽運河ロードレースの結果報告をします!!!
Twitterでツイートしたのでご存じの方も多いと思いますが無事に完走しましたよ~~~\(^o^)/
タイムは・・・・ヘッポコですが(笑)

詳しくはコチラをど~ぞ~ ↓↓↓




6月19日  朝3時、まだ暗い空の下決戦の地である小樽へ向かう。
夕張でトイレタイムを取ったけど・・・・3時間で小樽入り。

早っ!!!
えーえー飛ばしましたとも。
だから予定より1時間も早く到着してしまった(^_^;)
なので、軽く仮眠をとるけど・・・・
ゴホッゴホッゴホッ!!!

ゴホッゴホッゴホッゴホッゴホッ!!!

ゴホッゴホッゴホッゴホッゴホッゴホッゴホッゴホッ!!!!!!

寝られんだろーがー(ーー゛)
風邪を引いてから咳が取れずに苦しい。しかも鼻もつまり息苦しいし頭が痛い。まさに3重苦
痛み止めは4時間おきに、咳は吸入を使いなんとかごまかす。
一緒に参加のパパチャリさんからTELが入りタウリン3000mgを一気飲みしていざ会場へ
体調が悪いのも忘れるくらい熱気でムンムン。自然にテンションが上がる~~~~

大会の数日前に20㌔のRUNをした。
それで走れなかったら今回は棄権しようと考えていたが・・・・走れた!!!
だから今回は参加が目標。

ちっせぇ目標だよね。でも、それでも精一杯な気がしてた。
なのに、スタート地点に立つとえらい緊張に走る前から息苦しかった(まぁ咳こんでたけど)
9時のスタート合図。始めはのろのろ歩くほどのスピードで終始このペースなら・・・とバカな事を望んでいたが徐々にスピードが上がる。パパチャリさんはあっという間に人混みへと消えて行った。

小樽運河ロードレースは第一関門10.8㌔地点を1時間15分で通過できないとレース続行が出来ません。更に第二関門は15.5㌔地点を1時間50分で通過しないといけないのです。他の大会よりも関門の制限時間がキツイと聞きました。昨年は16㌔あたりでリタイヤしたので第2関門はクリアしてたのですがスタミナ切れで動けなくなりました。

7㌔地点を通過時に時計を見ると・・・40分。
案外良いペースで走れていると思って第一関門を意識した途端にペースダウン!!
急に辛くなってしまいどんどん抜かれまくり・・・
あ~辛い。しんどい。もう歩きたい!!!そんな言葉が頭を駆け巡る
第1関門で引っ掛かればもう走らなくてもいいんだろうな~~~とまで考え始める。

そうこうグダグダな走りを繰り返し第1関門は何処かしら???と思って時計を見ると既に1時間20分が経過している。
あれ・・・・第1関門通過したみたい。

ガビ~~~~ン(ToT)

あと10㌔も走ること決定!!!泣く泣く走り続ける・・・・・・

小樽水族館方面に向かい走っているとトップのランナーが折り返してスライド
次々と猛スピードで走り去るランナーの皆さん。
「頑張れよ~~~」「もう少しで折り返しだぞ~~~」「間に合うぞ!!」
などとスライドしながら声を掛けてくれるのよ!!
自分達だって辛いだろうに・・・・苦しいだろうに・・・・
なんだか、もの凄く嬉しかった!!!
この時、初めて完走しようと思ったの。私も頑張ろう。諦めないで走ってみよう。
そう思って気合を入れ直し走っているとパパチャリさんとスライド。
思わず「完走出来そう!!」と声を出した。

パパチャリさんは写真を撮ってたわ~余裕だな(^_^;)
1時間30分で小樽水族館の駐車場で最後の給水。
残り5.8㌔このペースで走れば2時間切れる!?と思ったのもつかの間・・・・
ド~~~~ンとペースが落ちた(ToT)
体が重たい・・・手足が上がらない。
歩きたい衝動にかられながらも辛うじて走っている自分。
正直、歩くほどのスピードでしたよ(笑)

まさに自分との本当の戦いはここから始まった!!!

「歩きたい」「歩いちゃダメ」「歩きたい」「歩いちゃダメ」「歩きたい」「歩いちゃダメ」
二人の自分がずーーーーーと二つの言葉を繰り返す。
そのうち、そんなことも頭からは無くなりただただ一定のリズムで手足を動かしているだけの自分となる。

ゴールが近くなると「もうすぐゴールだから頑張って~」「あと少しだよ」の声が聞こえる。
でも・・・嘘言うんじゃねぇまだまだじゃん!!!どこにゴールがあるんだよ!?と思うほどにゴールは遠かった。
ラストスパートなんてとんでもない!!!
ヘロヘロ・ヨボヨボになってやっとやっとゴーーーーーーーール!!!

ゴールではパパチャリさんがカメラを構えて待っていた(笑)
f0203992_10325.jpg

去年はもらえなかった完走証。
タイムはヘタレだけど、まさかゴールできると思わなかったからホント嬉しかった。
f0203992_13142.jpg

最後まで走らせてくれてありがとー!!!\(^o^)/そんな気分。


レースの後は・・・・メシと温泉♪
f0203992_15295.jpg

料理が出てくるまでに40分は待ったけど・・・・完食までにかかった時間は15分(笑)
ホントはビールで乾杯したかったね~パパチャリさん。

でも、パパチャリさんは家に帰る予定。私は・・・・あそこに行く予定!!!


アソコっていえば・・・・


ココ!!!



そう「あんあんのぱんじゅう」です。
f0203992_1113387.jpg

久しぶりにおばちゃんに会って美味しいあんソフトを食べて幸せ気分♪♪♪
f0203992_1111343.jpg

おばちゃんの娘さんとお孫さんもいました。ホントあんこが美味しいね(^_-)-☆
小樽に行ったら・・・・また行きますね。


そして、海キャンに憧れる私は海岸へ
f0203992_1163962.jpg

砂浜っていいよね。


海沿いでキャンプをした事が殆んどないのでチャンスがあれば是非したいと前々から考えていたのです。
なので・・・この日は海でソロキャンプ♪
f0203992_119186.jpg


ガスってきたけど・・・まぁまぁな夕日を見ながらマッタリです。
f0203992_1195691.jpg

当然、ビールで祝杯。
f0203992_1205313.jpg

陽が沈むと流石に寒くなり・・・・
ゴホッゴホッゴホッ!!!

ゴホッゴホッゴホッゴホッゴホッ!!!

と咳が止まらなくなる。次の日は屋久島から北海道に里帰り中のコンブちゃんと登山をする予定なので風邪が悪化しては大変なので車泊しました。
今度は海辺でキャンプをリベンジしないとなぁ~~~(笑)


そして・・・・
6月22日 自宅の郵便受けにこんな物が!!!

f0203992_12771.jpg


十勝トレランのお誘いでした。
差出人は主催している十勝新聞社です。


もち、参加でしょう(^o^)丿

マラソンには不思議な魅力があります。走っている時には苦しくて、なんでこんな辛い思いをして走るんだろう!?なんて思うのに・・・
走り終わると「楽しかったね~~~」「また走りたいね~~~」って言うの。
変なの!!!変でしょ!!!
そこが・・・・魅力なのかな!?

走っている間に・・・本当に色んな事を考える。弱い自分も顔を出す。
そして、もっと強くなりたいと思うんだよ!!!
ただ走るだけなのに奥が深いです。

さぁ皆さんもエントリーして一緒に踊りましょう!!070.gif  じゃなくて走りましょう!!
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2011-06-24 01:33 | トレラン・マラソン
<< 今年もヒメマス頂きました♪ コンブちゃんが我が家にやってきた♪ >>