剣山Run登山

6月11日(金) 曇り&山頂晴れ


本当は・・・・伏美岳に登ろうと朝4時に起きたの~~~
でも、空は黒い雲で覆われていてテンション上がらず(T_T)

blogを見たり~メールチェックしたりしながら天気の回復を願う・・・心はとっくに伏美岳から遠ざかっていた。
北日高の展望台!!どうせ登るなら天気のいい日が良いに決まっている。無理に今日、登らなくても良いんじゃねぇ~~~と思っていると。

blog仲間のパパチャリさんからメール・・・広野に出た例の熊は嵐山の南に居るらしい・・・熊に気をつけろ~~~!!という内容。
更にテンションガタ落ち↓↓↓

つづいて・・・
blog仲間のとしさんからもメールが・・・伏美の上の方は一面雪田なので道迷いに気を付けて~山はガスで見えません!!という内容。


心配してメールをくれる優しい山仲間に感謝しつつ伏美岳登山をあっさり止めた!!!
そうと決まれば、天気が悪くても大概、誰か人が登っている山・・・そう。剣山に変更だ~~~
でも・・・展望の無い山にただ登るのも楽しくない。


そこで・・・

剣山を走ろうと決めた!!!


f0203992_17382555.jpg


























実は・・・6月20日に小樽の運河マラソン大会に出場予定なのだよ。(ハーフ)

マラソンの練習もサボり気味だし最近、マッタリ・ノンビリ登山しかしてないので全身が衰えている・・・老化か?!
ココでいっちょ自分の体に気合を入れるためにもイジメてやろう~~~(^m^)
弛んでる心肺機能活性化計画だーーーーっ!!!


なのでモチロンRunスタイルでザックは小さい物をチョイス。
ドリンク(500ml)、プチトマト、バランスパワー(ココア味)、タオル、薄手の上着、テーピングテープ、コールドスプレーのチビタイプ、そしてなぜかヘッドライトをザックに詰め込み・・・・
30分で登山口到着。 近っ!!

曇り空の中を走り始める・・・先行者は2名。
一人は8時30分発で東京から~~~凄っ!!なんて全国区な剣ちゃん?!
もう一人9時30分発で隣町の芽室の人いずれも単独なので2人だけ。

一応、目標は1時間30分をキル!!!と気合を入れてストップウォッチのスイッチONで走り始める・・・・・そして最初の登りで速効失速(^^;

始めに勢いよく飛び出し過ぎた~~~その後も走るというより・・・早歩き!!
ほぼ平坦なところだけ走るぅ~~~~というグータラRun登山。

でも・でも・でも~~~~
心臓がバクバク全力で鼓動し、吸っても・吸っても酸欠かーーー?!というような過呼吸気味の状態でとにかく進む。
末梢血管が全開に開き、体の隅々まで血が流れてる事を感じる。
ポタポタと汗が流れおち・・・拭いもせずに歩き続ける。


途中、一の森でドリンクタイム。2分程の休憩の後、再び走る・・・いやっ歩く!!


二の森を丁度1時間で通過!!そのまま走り続け・・・
いやっ歩き続けると三の森手前で私より40分早く出た芽室のおじさんに追いつく。ご挨拶をして先に行かせてもらう。
流石に梯子は慎重に登り剣山の山頂に到着!!


ストップウォッチのスイッチを押す。時間は11時41分に・・・・・1時間25分で到着。


やったーーーっ!!!
目標の1時間30分をギリでキレた~~~\(^0^)/



そして剣山からの景色に目をやると・・・雲海だった~~~~!!!

わぉ~~~Wラッキー!!

剣山の山頂で写真を撮って休憩をしていると・・・途中追い越した芽室のおじさんが山頂に到着した。おじさんは年季の入った赤い帽子とニッカポッカ姿で足元はゴッツイ登山靴!!
青空雲海の山頂にとてもお似合いで思わず写真を撮った。


しばし、お話をしを楽しんで、また何処かで会いましょ~とお決まりの挨拶をして先に降りた。
もちろん、下りも走るのでストップウォッチをON!!

おじさんは・・・どの位で降りれたか時間を書いておいて~~~と言っていたので、なんだかめっちゃ気合が入り、下りはノンストップで目標1時間以内!!

道中全く写真を撮らない山は今回が初めてだった・・・・
おかげで下りは51分でフィニッシュ!!

登山届におじさん宛てにメッセージを残して帰宅した。



これいいかも~~~
山登りも出来て・・・Runの練習にもなる。一石二鳥だわ!!
毎年、剣を走れば自分の身体機能の衰えを知る目安にもなるんじゃない?!
もしかして・・・年々タイムが上がったりして~~~

まっそれは無いか~~~(^^;

でも、アラフォー若葉。老化に負けず頑張りましゅ p(^0^)q

記録・・・・登り1時間25分  下り51分でした!!



*メールをくれたパパチャリさん&としさんありがとね~*

ちなみに・・・
私の憧れの岳人 俊足のsakagさんは、この山を1時間35分で歩いている。
sakagさんはきっと走っていない・・・いかに普通に登るのが早いかが分かるわけ~~~やっぱ凄すぎだわsakagさん。


f0203992_17393323.jpgf0203992_1739549.jpgf0203992_1740186.jpgf0203992_17405246.jpgf0203992_17411074.jpgf0203992_17412446.jpg
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2010-06-11 17:55 | 山歩き
<< 銭函天狗山で朝食を… 白雲山・天望山・東雲湖 2010 >>