第15回北海道雪崩講習会を受講!!

11月15日(日)  雨→晴れ間→雨

第15回北海道雪崩講習会  

主催:北海道道央地区勤労者山岳連盟 NPO法人北海道雪崩研究会

協賛:社団法人日本山岳会北海道支部


今回は総合理論講座で札幌のりんゆうホールで行われたました。
参加者は基本コース・中級コースで70名以上だったそうです。


私は・・・登山の基本コースに参加です。

なぜ、急に雪崩なの?!って思っているでしょう!!

受講の目的・・・
去年の雪山シーズンに3回ほどスノーシューで歩いた私。ただ山の先輩たちの後ろを付いて行っただけ~~~
雪崩ってなに??まさか自分が雪崩になんて合わないよね~?!という乗りだったと思う。
雪崩が何かも知らないで・・・本当にアホゥな自分。

雪崩講習を受けて北海道での自然条件において起こる雪崩・・・そもそも雪崩ってなぜ起きるのかも知らない私にはもってこい!!雪崩の特徴や予知・事故からの回避方法・事故が起きたあとのセルフレスキューについて実践的に学ぶ!!
コレが参加の目的ですが・・・・

実は参加のきっかけは斜里岳をこよなく愛する「大好き!Mt.Onne」というblogの管理人さんで私の憧れの岳人の一人marboさんが雪崩講習の運営委員をしておりお声を掛けてくれたのです。

これからずっと夏も冬も?!山歩きをしようと思っていますから・・・知識&技術&経験の少ない私に愛の手を差し伸べてくれたのでしょうね~~~かなりアホゥですから(^^;
私の山歩きのモットーは安全登山!!

読図もできない私です。この冬は読図の勉強を・・・・と考えていました。だから・・・即決したんですよね~♪


朝から降っていた雨は一時晴れ間も見せてくれました。
f0203992_9343347.jpg





















講義内容

「雪崩発生のメカニズム」  講師:秋田谷 英次先生(元北大低温科学研究所所長)

「雪崩予知と行動判断」  講師:松浦 孝之さん (基本コースのみ)

「各種弱層テスト・観察方法」 講師:芳村 宗雄さん (基本コースのみ)

「ビーコン プローブ説明・操作」 講師:西川 泰行さん


以上 9時から16時まで知らない人ばかりでしたがお勉強してみました。

講義中の様子です・・・・真剣に聞いていたのでそんなにフォトは無いです?!
f0203992_9594496.jpg












ビーコンの操作説明ではmarboさんがご自分のビーコンを貸して下さり初めて触りました。りんゆう観光の駐車場で実際に使用してみました・・・・が難しい!!

実際の雪崩が起きた時にしっかり使用できるように普段からの練習が必要ですね。

「ビーコン・プローブ(ゾンデ)・スコップ」これを三種の神器といいます。
このことは去年、こまくさ会の会員のふみさんに教えてもらいましたが未購入(^^;

ビーコン講習の時に講師のかたが「ビーコンは自分を助けてもらうため、自分のために持つのです。ビーコンを持っていない人と雪山には行かない!!と決めています」と話していた。
雪崩の恐ろしさを知った後でこの話・・・やっぱ三種の神器は必要な物なんだと思った。

でも冬山って一人じゃ行かないし・・・一緒に行く人が持ってないと意味が無い・・・安いものじゃないしね~~~一人で持っていても意味ないし。
案外、難しいなぁ~~~と思いながら聞いていました。

プローブの説明・・・上に自分の印を付けるんだって。私はやっぱり若葉マークでも付けようかなぁ~(笑)
f0203992_9591221.jpg












ビーコン操作練習中はデジカメを持っていかなかったので・・・・・

これは私が初めて触ったビーコンです。
f0203992_1045878.jpg







そう!!marboさんのです。近くにいた講師の方に電源の入れ方から操作方法など一から教えていただきました。しかもそのあと、デジタルビーコンも触らせていただきました。

基本コースと言ってもまわりはmyビーコン&プローブ持参の方が多く・・・・私はかなり浮いていたように感じた(^^;
でも、いい経験になりました。今度は実践講習を受けて更に使いこなせる様になりたいです。
その前に・・・三種の神器を買わないと。




久々に充実した1日でした。誘ってくれたmarboさんありがとうございました!!

去年、アンギラスに向かう途中ですれ違ったようですが、実際にお会いしたのは初めて・・・
イメージと違いました・・・・私の勝手なイメージではかなりのマッチョでゴッツイ感じ!!
でも実際は笑顔が優しく細身でしたね~~~(笑)イメージの違いに恥ずかしくあまりお話は出来ませんでした。
しかも会場は独特な雰囲気があり、若干ビビり気味でした(^^;

f0203992_1011205.jpg























最後に皆さんにお知らせで~~~す!!

雪山歩きを楽しんでいる&今シーズン楽しもうとお考えの皆様へ

第15回 北海道雪崩講習会 金山湖校 開催のご案内

開催日時:2010年1月30・31日 の1泊2日で開催
対象者:旭川・富良野・北見・帯広などの道東方面の登山者・山スキーヤー・山ボーダー
定員15名(最少開催人数 10名)  基本クラスのみです。

30日:9時受け付け、開講式・ミーティグ
    講座1.雪崩予知と行動判断
    実習
    講座2.雪崩発生メカニズム
31日:実習
    15時に閉校式16時解散

参加費:16000円(宿泊費 2食込み)

申込み:11月1日~12月15日
申し込み先: 増子麗子さん 電話0157-61-9960 メール reiko-m@gray.plala.or.jp
詳しくはコチラをご覧ください!!


人数が多くなり開催が決まれば・・・・ルスツ校の講習会から金山に変更が出来るそうなんですよね~~~
できれば、その方が嬉しいのでぜひ皆さんご参加ください。冬道の運転にビビっている若葉でした~~~(^_-)-☆
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2009-11-16 11:01 | ひとりごと
<< この冬 新たな事にチャレンジ!! 東ヌプカウシヌプリご来光登山!! >>