平山から天狗岳の縦走で6ピーク制覇!!秋の山を大満喫

9月19・20日  天気・・・・晴れたり曇ったり雨だった。+風!!


私の所属しているお山の会・・・十勝こまくさ会のメンバーでG(グループ)登山。
時間が合えば一緒に~~~ということで以前お知らせ頂いていたのでシルバーウィークの始めの2日間だけなら・・・と希望を出し見事に休みをゲッツ!!


ナントいっても今回は北大雪の大縦走!!
平山~比麻奈山~比麻良山~文蔵岳~有明山~天狗岳と6つのピークを踏む。
そして山頂でのテント泊が魅力のプラン。


天気予報では晴れ&曇りとなかなかです。
当日の朝は期待通りの空模様に心が躍る。
北大雪方面に向けて走る車窓からは大好きなニペや未踏の山ウペペ・・・
形からして18歳のだというオッパイ山?!がクッキリ・ハッキリ・スッキリと見えていた。

今回は総勢9名、もちろん小若も一緒です。
テントは3張りを予定。私もテントを担ぎます。
共同食の分配を受け・・・初の20kg!!
私の気力・体力・根性を問われる山旅でもありました。

車1台を天狗岳登山口にデポして車2台に分乗し移動。
曇り時々晴れの空の下・・・全員がデカイザックを軽そうに見せながら?!歩き出す。
小若は今回、自分のシュラフ・マット・おやつ&いつもの装備で約5kgでした。
f0203992_9304152.jpg














平山はマイナスイオンたっぷりの滝が連続する大好きな道。
去年、同じ時期にアンギラスを登るときにも歩いたので今回で2度目。
前回、すっごく感動して次回は小若と一緒に歩きたいと思っていたので・・・メッチャ嬉しい(^0^)
f0203992_9385559.jpg























紅葉は見ごろを迎えていました。20kgの荷物のことを忘れさせる光景の連続に言葉が出ずに・・・
汗が噴き出す(^^;





幾つかの滝の中で看板がついている滝はコチラ。
f0203992_945482.jpg

















冷涼の滝・・・暑くほてった体に目から涼が入り込む。


休憩をとりながら高度を上げていく・・・稜線近くなると風と小雨が降り始める。
今回の幕営地の予定は文蔵岳あたりと計画していた。


平山分岐到着と同時にレインウェアを着込む・・・・
f0203992_950335.jpg


















でも・・・まずは写真でしょ!!寒さに若干表情が硬い?!



風と小雨・・・これから風を遮るものが何もない稜線を歩かなければなりません。
でも、リーダーの判断で安全策を取り平山分岐近くの窪地に今日は幕営をすることに・・・

次の日の行動時間&距離が多くなるけど、稜線で風に曝され体温が低下し行動不能となるのが本当に怖いし小若が同行しているため無理はできないと判断されたのでしょう。
そして・・・早くおいしい泡のジュースが飲みたかったのでしょう(^m^)

f0203992_10712.jpg












テント設営後・・・雨は止み時々晴れ間が!!!
「女心と秋の空」とはよく言ったものですよね~~~(^^;


せっかくなので周囲をお散歩。
お向かいのニセイカウシュッペがスッキリと見えてきました。

f0203992_10112456.jpg























平山のピークにも出かける・・・・表大雪の姿は見えない。
本当だったら平山分岐から文蔵岳に向かう予定だったので平山のピークは時間があったらね~~~ということだった。
でも、幕営地の変更によりゆっくり散策が楽しめた(^-^)V


そして・・・15時過ぎからジンギスカンを囲みながらの大宴会!!
f0203992_10193477.jpg












早っ?!
いえいえ・・・山時間ですから決して早くはありません(^^;

山の上というのを忘れさせる空間。どれだけのビール缶があったかはヒ・ミ・ツ(^_-)-☆


19時過ぎ大テントでは二次会が終了し山の闇へと落ちていく・・・
小若はみの虫へと変化し明日の羽化へと備える。
f0203992_1025578.jpg












かなり着込んでホッカイロを抱いて眠りに着く。
空はプラネタリュムが上映されていた・・・・・
そして大テントから聞こえるBGMは静かな闇に安心感をくれた。



5時・・・
0℃を下回る寒さに思いが募る。恋しい出会いはすぐそこに・・・
f0203992_1033538.jpg























この一瞬に会いたくて・・・
f0203992_10411832.jpg























かじかむ手が容易にシャッターを押させてくれない。
昨日は見えなかった表大雪が朝日に輝く・・・・
山の神様が居るなら、きっとこの瞬間はココに舞い降りたに違いない。
そう感じさせるほどの光景が広がり言葉が出ない・・・
でも顎はガクガク音を立ていた(^^;

今日は最高の山日和と信じて疑わない状況がそこにはあった・・・
でも、朝食を食べ終え外に出ると雲に覆われ小雨が降っていた(T_T)
山の神様は何処へ・・・・


テンションガタ落ちでテント撤収にも気合が入らず皆様を待たせた。
寒がる小若に相当着込ませブクブクに・・・羽化は失敗?!

f0203992_10515829.jpg













残り5つのピークを制覇するため雨と風に挑戦状を叩きつけ歩き始める。


でゎココからは前日の平山~天狗岳まで6つのピークダイジェスト!!

平山
f0203992_1101988.jpg














比麻奈山(標識無しケルンのみ)
f0203992_111592.jpg

















比麻良山
f0203992_1115254.jpg










文蔵岳
f0203992_1123086.jpg


















有明山
f0203992_1125857.jpg










天狗岳
f0203992_1132425.jpg


















時々山の神様がおちょくる様に晴れ間がのぞく・・・
ドライバー3人はデポした車を取りに行くため先に下る。

小若は北大雪スキー場の下りから膝に吉本の芸人が居座り笑いが止まらん!!
それでも荷物は最後まで自分で担ぎたいとナケナシノ根性を振り絞る。

フィニッシュは北大雪スキー場のセンターハウス
f0203992_11134081.jpg








皆でハイタッチ~でも・・・大喜びもつかの間
車がまだなのでじ~~~と待っているのも体が冷える。
なので奥白滝の道の駅目指して歩く。

まだかまだかと振り向くがほとんど車が通らない・・・
結局、道の駅まで歩いてしまった(^^;
凄くない?!凄すぎるでしょ!!



この日、道の駅までを含めて総距離約19kmを歩いたご褒美は・・・
心やさしきHaさんがおごってくれた道の駅のシカ肉コロッケでした。


f0203992_11201085.jpg













スッゴクうまかった!!めっちゃ生き返った!!!
本当にご馳走様でした~~~(^0^)/

次の日、仕事だった私は全身の筋肉痛と2ラウンド目の戦いが待っていた・・・
でも、20kmを担ぎ通せたことでほんの少し自分の体力に自信がついた山でした。
これもご一緒した皆さんのおかげです。

心から「ありがとうございました~~~」

*詳しいレポは後ほど・・・きっと夏山シーズンオフになるけど(^^;
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2009-09-22 11:42 | 山歩き | Comments(18)
Commented by sojiro at 2009-09-22 18:59 x
紅葉が見事ですね^^

来年は平山からアンギラスを目指そうかと思っているので山歩記録を
拝見して机上登山させていただいてますm(_ _ )m

子供の頃に夜釣りに連れてってもらった時に周囲は真っ暗だったので
天の川が立体的に見えて奇麗だったの記憶があるのですが山の上の
星空も見事だったのではないでしょうかぁ?

来年は自分も一人用のテントが欲しいと思っているのですが・・・
まぁ 少しずつ道具を揃えて来年も山を楽しみたいと思っています^^

あと、20㌔の荷物を背負うとは流石です^^
俺が20㌔背負うと丁度、100㌔に・・・登山道に穴をあけないか心配です><
Commented by Memuro512 at 2009-09-22 22:31 x
若葉さん こんばんは
天気はともかく、満喫されたようですね(特に宴会が?)。
今回のコース、私は一部しか歩いたことはありませんが、
かなりのロングコースということは知ってます。
重たいザックを担いでの山行、お疲れ様でした。
いろいろあったみたいですけど、今回の最大の収穫は、
小若ちゃんの頑張りだったんじゃないでしょうか。
それにしても、最後に道の駅まで歩いたのには脱帽しました。
いや~凄い。凄すぎます。
あそこの道の駅は、次女と初めて車泊した記念の場所です。
シカ肉コロッケ食べてる小若ちゃんが、とても自然に美味しそうで、
いい感じですね。
詳しいレポは、夏山のシーズンオフにゆっくりまとめてください。
気長にお待ちしてま~す。
Commented by はまちゃん at 2009-09-23 07:57 x
自分もどこか紅葉を見にいこうかなと思ってるけど
有名どころはかなり混んでるみたいなんで行ってないんだけど
北大雪もいいかもしれないですね~
キタタイから白滝までけっこうありますよね、
舗装だから足も痛くなりそう~(;´Д`)
ザックは20㌔ですか、今度オレも背負ってもらおうかなヽ(´∀`)ノ
Commented by koyuki at 2009-09-23 11:36 x
若葉さんのパワー20kのザック重かったべな~(シミジミ・・)お疲れさま!しっかし山のお天気は気まぐれで登ってみないと解らない未知の世界。
この未知の魔力にハマってしまうのが登山なんですね~^^。
霧に小雨に濡れましたが心に潤いをもらったような気がします。
眺望も!なんて贅沢言えないほど満足して楽しかった。
又ご一緒できたら嬉しいぞぇ~(悪魔の微笑み)
小若ちゃんは瞬く間に若葉さんを追い越していくでしょう^^。
Commented by 若葉マーク at 2009-09-23 21:11 x
sojiroさんへ
本当に素敵な紅葉と空でした。
雨もまた良しですね(^-^)

アンギラス縦走計画・・・乗った!!ご一緒します。
ニセカに1台車デポして縦走しましょ~~~
して・・・いつですか?!(笑)
Commented by 若葉マーク at 2009-09-23 21:16 x
Memuro512さんへ
コチラではお久しぶりですね!!
いらっしゃいませ~♪

いや~本当に今回も小若の頑張りには驚きです。
道の駅までの歩き・・・最後はラストスパートでめっちゃダッシュして私より5分ほど早く着きましたよ~~~(^^;

秋にしか来たことのないコースですが本当に最高のコースですね。毎年、恒例のコースにしたいくらいです(^-^)V

ぜひ次女ちゃんとご一緒に~~~♪
Commented by 若葉マーク at 2009-09-23 21:20 x
はまちゃんへ
紅葉はちょうど良かったですね~♪
これからは道東方面が見ごろじゃないですか?!
大雪周辺はもう終わりですね(^^)

頑張って担いだ20kg・・・私の限界は18kgです!!
はまちゃんは18k以下ですか???
なら担いであげる~p(^0^)q
Commented by 若葉マーク at 2009-09-23 21:24 x
koyukiさんへ
本当にお疲れ様でした~~~(^0^)/
楽しい山旅ご一緒出来て嬉しかったです♪
いつも宴会用&共同食の買い出し準備にと・・・感謝です。
ぜひ、またご一緒したいですね。トムラで・・・・(笑

小若にはまだまだ抜かされませんよ!!!たぶん・・・(^^;
Commented by パパチャリ at 2009-09-24 06:51 x
若葉さんも小若ちゃんもがんばりましたね。
僕はテン泊縦走なんてしたことないですし・・・(^^;
北大雪はあまり行ってないので、楽しそうな山、参考になります。
日の出がきれいですね。天気に恵まれない中での「ご褒美」かな?
Commented by とし at 2009-09-24 18:00 x
テン泊縦走お疲れ様でした。同じコースを5年前の夏に9時間半で日帰りで縦走しました。単独だったので天狗岳登山口にMTBをデポして
天狗岳登山口から平山登山口まではMTBと徒歩で戻りました。最後はヘロヘロ・・・(^_^;) パパチャリさんなら走って戻れるかも(笑)
平山~アンギラス~ニセイカウもかなり前から縦走したいと思っているんだけどなかなか実現しません。来年、休みが合えばご一緒したいですね!

Commented by ゆか at 2009-09-24 22:14 x
平山は紅葉が見頃なのですね。
昨年の10月に平山に登り、素晴らしい景色に感動しました。

天狗岳も4月末の雪山で登りましたが、夏の天狗岳も登りたいと思っています。
平山、天狗岳の縦走は興味があるのですが、熊が怖くて(-_-;)
素敵な登山日記、楽しく読ませていただきました。
Commented by 白樺 at 2009-09-25 05:54 x
 このコースは、4年前にある山岳会の夏の日帰りイベントに参加し、その時からテント泊でゆっくり歩きたいと思っていたのが、今回実現しました。

 少し天気が悪く残念ながら北大雪の眺望はイマイチでしたが、紅葉は素晴しく、特に天狗岳の稜線上は黄色のトンネルでは大歓声でしたね。熊の糞も沢山あり少々緊張もしました。

 テン泊登山は各人が共同装備を分担した重いザックを担ぎ、テント内は狭いながらも山談義と食事で至福の世界です。そして、何よりも参加者の連帯感がいいですよね。

 来年は何処にしょうか夢が膨らみます。
Commented by 若葉マーク at 2009-09-26 06:03 x
パパチャリさんへ
えええっーーーー!!
パパチャリさんはテン泊もバリバリこなすのかと~?!
ま~あまりの健脚で必要なという考察もありですなぁ~(笑)
ぜひ来年にでもテン泊ご一緒しちゃいますぅ???
あっ・・・私がパパチャリさんのスピードに着いていけないんだった(^^;
Commented by 若葉マーク at 2009-09-26 06:12 x
としさんへ
MTBであの距離を・・・お疲れ様です(^^;
sakagさんも同じコースを同じようにMTBで記録がありましたが途中で通りかかった方の車で楽をしたようですよ~~~(^0^)

としさんもアンギラスをお考えですか?!いや~~~本当ですかっ?!ぜひぜひ行きましょ!!

ちなみに・・・リンクさせて頂いている斜里岳をこよなく愛するmrboさんのブログでこのコースが書かれています。
この時、すれ違ったんですよ~mrboさんと!!後から聞いてびっくり・・・(^^;
その時からこのコースは意識していました。

マジで行きましょね!!今から予定明けときます(^-^)V
Commented by 若葉マーク at 2009-09-26 06:17 x
ゆかさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます。
mixiのゆかさんでいいかしら?!
実はmixiのゆかさんページはお気に入っています。沢山歩かれていますね。また、遊びに行きま~す(^-^)/

平山からの縦走は本当に熊の糞だらけ~~~(T_T)
みんなと一緒でないと勧めなかったかも?!
でも、絶対にリベンジして素晴らしい天気の中を歩きたい!!
Commented by 若葉マーク at 2009-09-26 06:24 x
白樺のおっさんへ
平山~天狗岳の縦走本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。自分のキャパを遥かに超えた山でしたが、小若と二人歩きとおせたのは皆さんのおかげです。戻ってきて数々の写真を見て本当にしみじみ思います。

来年は何処に行きますか?!(ニャリ)
それと・・・予定通り朱♪と旭岳~黒岳(小屋泊)中岳温泉~旭岳ロープウェイのコースで無事に歩いてきました~!!
色々とアドバイスありがとうございます。

詳しくは後ほどblogにアップしますね~(^0^)/


Commented by hamayo at 2009-09-27 12:58 x
こんなすばらしい縦走コースがあるんだね~。
熊さんが多そうなので単独テン泊は怖いけど、やっぱこういう場所は山で一泊してのんびり歩きたいですよね。

それにしてもすごい量の食材ですね。
もちろんビールはそれ以上あるんですよね?。
内地の山みたいに、山の上でビール売ったら儲かるだろうなぁ(笑)。
ぼくでさえ昔、1缶1000円のビールを買ったくらいだもん。
Commented by 若葉マーク at 2009-10-01 08:52 x
hamayoさんへ
ゴメンナサイ。コメントに気付くのが遅すぎて・・・・そんな自分にビックリ仰天だわ~~~(^^;

このコースメッチャ最高でしたよ!!文蔵までの素敵な稜線歩きに涎が止まりませんでした\(^0^)/
ぜひ、お試しあれ~~~

居酒屋 平山へ今度ご招待しましょうか~?!
きっとビール1缶1000円で売っていたら・・・たぶん買ってた(^^;
<< 秋の大雪縦走~お鉢めぐりの旅 ソフトバレーボール大会で3位&... >>