平山から天狗岳の縦走で6ピーク制覇!!秋の山を大満喫

9月19・20日  天気・・・・晴れたり曇ったり雨だった。+風!!


私の所属しているお山の会・・・十勝こまくさ会のメンバーでG(グループ)登山。
時間が合えば一緒に~~~ということで以前お知らせ頂いていたのでシルバーウィークの始めの2日間だけなら・・・と希望を出し見事に休みをゲッツ!!


ナントいっても今回は北大雪の大縦走!!
平山~比麻奈山~比麻良山~文蔵岳~有明山~天狗岳と6つのピークを踏む。
そして山頂でのテント泊が魅力のプラン。


天気予報では晴れ&曇りとなかなかです。
当日の朝は期待通りの空模様に心が躍る。
北大雪方面に向けて走る車窓からは大好きなニペや未踏の山ウペペ・・・
形からして18歳のだというオッパイ山?!がクッキリ・ハッキリ・スッキリと見えていた。

今回は総勢9名、もちろん小若も一緒です。
テントは3張りを予定。私もテントを担ぎます。
共同食の分配を受け・・・初の20kg!!
私の気力・体力・根性を問われる山旅でもありました。

車1台を天狗岳登山口にデポして車2台に分乗し移動。
曇り時々晴れの空の下・・・全員がデカイザックを軽そうに見せながら?!歩き出す。
小若は今回、自分のシュラフ・マット・おやつ&いつもの装備で約5kgでした。
f0203992_9304152.jpg














平山はマイナスイオンたっぷりの滝が連続する大好きな道。
去年、同じ時期にアンギラスを登るときにも歩いたので今回で2度目。
前回、すっごく感動して次回は小若と一緒に歩きたいと思っていたので・・・メッチャ嬉しい(^0^)
f0203992_9385559.jpg























紅葉は見ごろを迎えていました。20kgの荷物のことを忘れさせる光景の連続に言葉が出ずに・・・
汗が噴き出す(^^;





幾つかの滝の中で看板がついている滝はコチラ。
f0203992_945482.jpg

















冷涼の滝・・・暑くほてった体に目から涼が入り込む。


休憩をとりながら高度を上げていく・・・稜線近くなると風と小雨が降り始める。
今回の幕営地の予定は文蔵岳あたりと計画していた。


平山分岐到着と同時にレインウェアを着込む・・・・
f0203992_950335.jpg


















でも・・・まずは写真でしょ!!寒さに若干表情が硬い?!



風と小雨・・・これから風を遮るものが何もない稜線を歩かなければなりません。
でも、リーダーの判断で安全策を取り平山分岐近くの窪地に今日は幕営をすることに・・・

次の日の行動時間&距離が多くなるけど、稜線で風に曝され体温が低下し行動不能となるのが本当に怖いし小若が同行しているため無理はできないと判断されたのでしょう。
そして・・・早くおいしい泡のジュースが飲みたかったのでしょう(^m^)

f0203992_10712.jpg












テント設営後・・・雨は止み時々晴れ間が!!!
「女心と秋の空」とはよく言ったものですよね~~~(^^;


せっかくなので周囲をお散歩。
お向かいのニセイカウシュッペがスッキリと見えてきました。

f0203992_10112456.jpg























平山のピークにも出かける・・・・表大雪の姿は見えない。
本当だったら平山分岐から文蔵岳に向かう予定だったので平山のピークは時間があったらね~~~ということだった。
でも、幕営地の変更によりゆっくり散策が楽しめた(^-^)V


そして・・・15時過ぎからジンギスカンを囲みながらの大宴会!!
f0203992_10193477.jpg












早っ?!
いえいえ・・・山時間ですから決して早くはありません(^^;

山の上というのを忘れさせる空間。どれだけのビール缶があったかはヒ・ミ・ツ(^_-)-☆


19時過ぎ大テントでは二次会が終了し山の闇へと落ちていく・・・
小若はみの虫へと変化し明日の羽化へと備える。
f0203992_1025578.jpg












かなり着込んでホッカイロを抱いて眠りに着く。
空はプラネタリュムが上映されていた・・・・・
そして大テントから聞こえるBGMは静かな闇に安心感をくれた。



5時・・・
0℃を下回る寒さに思いが募る。恋しい出会いはすぐそこに・・・
f0203992_1033538.jpg























この一瞬に会いたくて・・・
f0203992_10411832.jpg























かじかむ手が容易にシャッターを押させてくれない。
昨日は見えなかった表大雪が朝日に輝く・・・・
山の神様が居るなら、きっとこの瞬間はココに舞い降りたに違いない。
そう感じさせるほどの光景が広がり言葉が出ない・・・
でも顎はガクガク音を立ていた(^^;

今日は最高の山日和と信じて疑わない状況がそこにはあった・・・
でも、朝食を食べ終え外に出ると雲に覆われ小雨が降っていた(T_T)
山の神様は何処へ・・・・


テンションガタ落ちでテント撤収にも気合が入らず皆様を待たせた。
寒がる小若に相当着込ませブクブクに・・・羽化は失敗?!

f0203992_10515829.jpg













残り5つのピークを制覇するため雨と風に挑戦状を叩きつけ歩き始める。


でゎココからは前日の平山~天狗岳まで6つのピークダイジェスト!!

平山
f0203992_1101988.jpg














比麻奈山(標識無しケルンのみ)
f0203992_111592.jpg

















比麻良山
f0203992_1115254.jpg










文蔵岳
f0203992_1123086.jpg


















有明山
f0203992_1125857.jpg










天狗岳
f0203992_1132425.jpg


















時々山の神様がおちょくる様に晴れ間がのぞく・・・
ドライバー3人はデポした車を取りに行くため先に下る。

小若は北大雪スキー場の下りから膝に吉本の芸人が居座り笑いが止まらん!!
それでも荷物は最後まで自分で担ぎたいとナケナシノ根性を振り絞る。

フィニッシュは北大雪スキー場のセンターハウス
f0203992_11134081.jpg








皆でハイタッチ~でも・・・大喜びもつかの間
車がまだなのでじ~~~と待っているのも体が冷える。
なので奥白滝の道の駅目指して歩く。

まだかまだかと振り向くがほとんど車が通らない・・・
結局、道の駅まで歩いてしまった(^^;
凄くない?!凄すぎるでしょ!!



この日、道の駅までを含めて総距離約19kmを歩いたご褒美は・・・
心やさしきHaさんがおごってくれた道の駅のシカ肉コロッケでした。


f0203992_11201085.jpg













スッゴクうまかった!!めっちゃ生き返った!!!
本当にご馳走様でした~~~(^0^)/

次の日、仕事だった私は全身の筋肉痛と2ラウンド目の戦いが待っていた・・・
でも、20kmを担ぎ通せたことでほんの少し自分の体力に自信がついた山でした。
これもご一緒した皆さんのおかげです。

心から「ありがとうございました~~~」

*詳しいレポは後ほど・・・きっと夏山シーズンオフになるけど(^^;
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2009-09-22 11:42 | 山歩き
<< 秋の大雪縦走~お鉢めぐりの旅 ソフトバレーボール大会で3位&... >>