羊蹄山の夕日&ご来光

8月5日・6日  晴れ

羊蹄山の夕日とご来光を見たいと思い立ったのは山登りを始めてすぐのころ・・・

数ある山登りのHPを見ていた時に素敵な羊蹄山のご来光の写真を見て「来年の夏休みに絶対にご来光を見に行く!!」と決めた。
そして、その日に羊蹄山の山岳地図も購入しこの日をずーーーーっと楽しみにしていたのです。

めっちゃ気が長いでしょ?!

7月は山の計画がお天気に邪魔されて随分悲しい思いをしたけれど・・・

羊蹄山にトライする当日は最高の天気!!若干良すぎでした(^^;
12:30から登り始め9合目の羊蹄山避難小屋に着いたのは17:30でした。小屋泊まりでいつもより重たいザック&照りつける太陽etc・・・もろもろの事情により小若よりも私がバテバテで、山登りを始めて初泣きしました(T_T)

感動してじゃなく・・・辛すぎて・・・

でも素敵な夕日がボロボロになった私の心と体を癒してくれた。

辛さも・喜びも・癒しも全て山にありました。それを実感した羊蹄山の山歩きでしたよ。

この日、小屋に集った人は私達を入れて5人でした・・・

f0203992_2225044.jpg





















雲海に沈む夕日を見ながら山小屋前のテラスでの夕食はどんなご立派はレストランよりも贅沢で心地良いものでした。
もちろん、冷たいビール&コーラで乾杯!!

f0203992_2291466.jpg


















静かに沈みゆく夕日はドラマでも見ているみたいで・・・沈んだ後の余韻も楽しみました。




始めての小屋泊まり・・・小若はすぐに馴染んでしまいスッカリくつろぎモード。
夕日を楽しんだ後は宿を共にした皆さんとお月見も楽しみました♪

f0203992_223646.jpg



















次の日 ご来光を見に行くのは私と小若だけ。
寝る前にサブザックを準備して20時過ぎには眠りに着きました。
小屋番のお兄さんにご来光を見に行く時間とコースを聞いて3時に起床、3時30分に小屋を出てヒラフコースからぐるりと回る。

3:30小屋を出発 辺りは真っ暗だけど月が私達を照らしてくれる。
f0203992_22202196.jpg


















若干、風があり朝露でズボンが濡れる・・・レインウェアを上下着こんで歩く。

予定では1時間ほどで頂上に着き日の出を待つはずでしたが・・・・

間に合わず途中で日の出を見届けることにした。

f0203992_22243469.jpg























4:30 雲海の彼方から太陽が静かに顔を出す・・・・この瞬間のためにここまで来たんだ!!
太陽が完全に姿を現すまでじっと見つめ続けた。



そして 日の出から20分後に頂上到着!!


f0203992_22262531.jpg























二人っきりの頂上!!
羊蹄山の頂を親子で踏みしめた喜びは最高だった「来れて良かった~頑張って良かった~ありがとう~!!」と叫んだのは言うまでもない・・・


f0203992_2244722.jpg

















小屋番のお兄さん本当にお世話になりました♪
そして、宿を共にされた皆様、本当にありがとうございました。子供と初心者・・・随分ご迷惑をお掛けしました。みんさんの温かいお気持ちに感謝の気持ちで一杯です。

楽しい思い出が・・・・そして念願かなった嬉しさと筋肉痛が今、混在しております。


本当は次の日、樽前山に登ろうと予定していましたが・・・

大満足の羊蹄山だったのと、いつも以上の疲れで無理と判断し洞爺湖湖畔でキャンプをして帰ってきました(^^;

*詳しいレポは後ほど・・・・って何時になるやら。
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2009-08-08 22:57 | 山歩き
<< 洞爺湖畔でキャンピング~~~~ぅ☆ 大雪4色山踏破の始まりは緑岳か... >>