奇跡のベスト8進出は花火のように・・・

6月20・21日

ミカサカップ 全十勝小学生バレーボール大会

会場は緑の壁が眩しい?!芽室町総合体育館だ。

開会式前の体育館での練習風景は異常な混み具合だ・・・

f0203992_293338.jpg

















狭苦しそうに練習しているのは可哀そうだが、私は案外この光景が好き♪

熱気がムンムンしていて緊張感が伝わってくる。

試合前のピーーーーンと張りつめた緊張感が好きな私にはタマリマセ~~~ン (^^;

でも・・・

極度の緊張は雲の上を歩くような気分になる私。
社会人バレーの初試合で自分の足にツマズキすっ転んだ人ですから (T_T)

そうです!私は場の雰囲気に呑まれる人で~す。

まぁ前置きはそのくらいにして。

小若の試合結果は・・・

1試合目
相手チームは雨天のため延び延びとなっていた運動会があり欠場。
そのため、小若のチームは不戦勝!!

f0203992_2221988.jpg












一応、不戦勝でも一度コートに立ち「おねがいしま~す」「ありがとうございました~」の儀式はする。



2試合目
1セット目  21 : 5
2セット目  21 : 16

で勝利!!奇跡的にベスト8に進出だが・・・・試合内容はかなり悪かった。

ここから私の愚痴が炸裂するので・・・私の愚痴に興味のある方のみど~ぞ。






f0203992_250319.jpg















2試合目のチームは6年生の人数も少ない小さい子(見た感じ5~3年生が主体?!)が多いチーム。

今回はくじ運良かったね~なんて話していたほど・・・相手チームサンごめんなさいm(_ _)m

当然、試合慣れもしていない。1セット目に5点で相手を抑えたのはサーブミスが少なくきっちりサーブポイントを取れたおかげだ。ココまではニコニコしながら試合を見ていた。

でも、2セット目に入り状況は一変した。

サーブは入らないし、チャンスボールはセッターに入らない。ワンボールで帰って来たボールを落とす。お見合いをする。殆んど強打を打ち込まれないのに接戦を繰り広げたのだ・・・・

完全に自滅だ!!いやっ!!1セット目に5点で相手を抑えたことで、勝利を確信し集中力・緊張感は無くなりミスをしてもヘラヘラしていた。

完全に相手チームをナメテかかったのだ。

相手チームは2セット目、少しでも点数を取り勝ちを目指してくる。
なのに、その相手チームに申し訳ないプレーの連発・・・見ていてがっかりした。

自分が相手チームなら・・・強いチームに手を抜いたプレーをされるのなんて絶対に嫌だもの。

だから、最後まで全力で戦って次の日に繋げられる勝ち方をして欲しかったーーー (;-_-‡

当然、帰りの車の中では反省会が延々自宅まで続き勝利をしたのに泣きっ面となった小若でした(T_T)


大会2日目

この日は私は仕事。2日目まで残ることはないと考え希望休みを出したのは土曜日だけ。
だって土・日曜日ばかり、そう何度も取れない・・・だってみんな週末は休みたいでしょう。
それに今月は運動会だ山の会の例会だとイベントも多かったからね~自分ばかりは取れないワケ~~~(^^;

準々決勝の相手は前回大会で優勝し、今月末に帯広で開催される道東大会への出場権を手にした強豪「帯広ウエスト」チームだ。

ボロ負けすることは分かっている。でも、ただ負けるな!
粘って・粘って相手チームに「おっ以外にやるじゃないか!!」と思わせるような良い負け方をしてこい!!!と小若を送り出す。

結果は・・・・
1セット目 21 : 3
2セット目 21 : 9

ウエストの一方的な試合運びで、あっちゅう間に撃沈だったらしい・・・小若にはサーブも回ってこなかったそうな(^^;

小若達には強いチームと当たっても悔し涙が出る全力のプレーができるようになってもらいたいですね。
頑張れ小若とその仲間たちp(^-^)q



今回の大会での収穫は・・・
よくブログに遊びに来てくれるMemuro512さんの次女ちゃんと小若がツーショット写真を撮れたことかな?!

f0203992_3273340.jpg













顔を隠したので載せちゃいました♪ 次回の大会でまた会いましょうね~~~(^-^)/

私の愚痴にお付き合いして頂きカタジケナイ!!
[PR]
by wakaba_a1012sora | 2009-06-23 03:42 | バレーボール
<< 砂湯キャンプ場で初キャンしちゃ... 曇天に負けないで山登りを満喫♪ >>